おumaちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 今里隆建築作品写真展

<<   作成日時 : 2008/04/24 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今里隆建築作品写真展



建築家の今里隆さん(80)が60年間の作品を写真にして「日本、そしてその美しさ」というテーマで4月21日から30日まで銀座8丁目の吉井画廊で開く。今里さんは東京美術学校(現東京藝術大学)の建築科を出て、吉田五十八教授について建築を学んだ。歌舞伎座や国技館など300の作品のうち40点を出品する。会場では作家の永井路子さんの「日本美へのまなざし」という巻頭言の在る「建築家今里隆の軌跡」という60ページの冊子を配る。



今里隆建築作品展は、日曜祭日を除く4月21日(月)から30日(水)まで。

 銀座8−2−8(日航ホテルの向かい)の吉井画廊(電話:03−3572−5727)にて 地図は ↓です。



 なお、入場料は無料であります。



http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.66628083&lon=139.76296389&p=東京都中央区銀座8-2-8







Photo_3 



これだけは知っておきたい 建築用木材の知識


今里隆 著
出版社:鹿島出版会1,890円(税込)
新書判206頁



次代を担う若い建築家たちのために木材に関する知識や使い方など、要点をしぼって解説した最適の入門書。国産材、輸入材から合板、集成材、木質系ボードまでを網羅し、図版が多くて見やすい。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

今里隆建築作品写真展 おumaちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる