おumaちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 物を大切に使う

<<   作成日時 : 2009/01/04 08:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

相次ぐ倒産で引取り量急増 「中古オフィス用品」値下がり



 企業の倒産が相次ぎ、中古のOA機器やオフィス家具の引取りが増えている。ある大手リサイクル業者の場合、引取り量が数か月で1.5倍になったという。倉庫に入りきらず、新たに倉庫を借りたところもある。在庫増を反映して、中古品の販売価格も値下がりしている。



詳しくは⇒こちらから



 昨年暮れに私も、中古OA機器の株式会社テイクオフ(江東OA店)でHDD(160GB)を1台1000円で購入してきたが、中古でもフォーマットして十分使える品物であった。OA機器と言う事で、他には新品同様のものまで置いてある。店員の人に「今後も取り扱いは増える可能性があるのでしょうかね」と聞いてみたら、「増えますが引き取るのも良質の物でないと引き取れない」と言っていた。



 このことは、住宅についてもQualityによって質の向上が価値観を生むと何年か前から思って、時折触れてきた。その質感の本質は、目に見える所ばかりではなく、本当に重要なところがあると今でも思っている。



中古OA機器 株式会社テイクオフは⇒ http://www.takeoff-ltd.co.jp/









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

物を大切に使う おumaちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる